運営事務局

(株) 日本旅行西日本MICE営業部
〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4
大阪駅前第4ビル5F
TEL:06-6342-0212
FAX:06-6342-0214
E-mail:27th_sagpj@nta.co.jp

訪問者数

会頭ごあいさつ

この度、日本外来小児科学会の第27回年次集会を、2017年(平成29年)9月1日(金)~3日(日)に三重県津市(三重県総合文化センター・三重県総合博物館MieMu)で開催することになりました。第4回研究会を「家族とかかりつけ医のリエゾン」をテーマに三重病院 故神谷齊先生が主催され、4半世紀後くしくも第27回は「多職種の限りない連携にむけて―リエゾン(連携)―」をテーマに開催させていただきます。当学会がすすめる子どもを育てやすい社会、子どもが育ちやすい社会の構築を目指して成育サイクルを基に活動する三重と全国の会員による各テーマごとのワークショップをはじめ学術発表、シンポジウムを中心に3日間討議し明日から役立つ小児科外来を目指します。

日本外来小児科学会の年次集会はメディカルスタッフの出席も多く、近年、毎年3,000名近い参加者がある大きな大会になってきました。春季カンファレンスも、年次集会のプレセミナーとして毎年、開催されています。運営には多くの方の協力が必要です。現在、地元のコアメンバー、周辺各県および学会の関連する委員会のメンバーで実行委員会を立ち上げ、多職種の連携をテーマにメディカルスタッフの方々にも参加しやすいプログラムを作成しております。皆で活発な議論が行われることを期待して、多くの研究発表をお待ちしています。

最後になりますが、伊勢エビやアワビ、安乗フグ、的矢カキなど豊富な海産物に加えて、松阪牛、餅菓子など誇れる食材に恵まれた美味し国三重で多くの方々とお会いできる事を楽しみにしています。

第27回日本外来小児科学会年次集会

会頭  落合 仁

上に戻る