ポスターダウンロード
学術集会公式Facebookページ

第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会

テーマ:「明」~それぞれの明かりを灯そう~

会期:2020年11月7日(土)・8日(日)

会場:広島国際会議場(〒730-0811 広島市中島町1番5号(平和記念公園内))

大会長:水内 恵子(広島NPO法人 健康サロン/医療法人心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科)

大会顧問:正木 崇生(広島大学病院腎臓内科 教授)/ 池田 潔(医療法人心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科 院長)

お知らせ

2020/07/13
演題登録を締め切りました。
2020/07/07
開催概要交流集会についてを更新しました。
2020/07/01
演題募集期間を7月10日(金) 正午まで延長しました。
2020/05/21
第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会 開催についてご案内を掲載しました。
2020/05/08
演題募集について掲載いたしました。
運営事務局から通知いたしました「一般演題査読・座長のお願い」についてご案内を掲載いたしました。
2020/02/07
ホームページを開設いたしました。

第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会
完全WEB開催への変更について

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のことと存じ上げます。

さて、この度、第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会を、2020年11月7日(土)・ 8日(日)、広島市での開催にむけて、事務局一同、鋭意準備を進めてまいりましたが、この度、理事会において、時期を少しずらし「Web開催」とすることを決定いたしました。

皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしておりましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、多くの学会が中止・延期・WEB開催と学会開催のあり方の変更を余儀なくされており、当大会も、様々な方面から「中止」や「延期」といった案も出されるなか現地開催を模索し準備を行っておりました。

しかしながら、あらゆる感染防止対策をとったとしても、現地開催では、会場への参加人数が半分に制限されることになります。また、初冬には感染の第2波のリスクから中止となる可能性もあると考えられました。さらには、会員の皆さまから『現地開催の場合、皆さまの学会参加・発表が施設の方針で許可されない』、『他の関連学会のWeb開催と重なるため直後の本学会への参加が困難である』とのご連絡・ご相談が相次いだなどの事情もございました。

この様な不透明な状況の中で、演題のご登録や学会参加についてはご不安となることもあるかと存じますが、皆さまに満足いただけるWEB開催に向けて、新たにスタートします。

WEB学会開催では、特別講演や教育講演をはじめ、魅力ある学会企画、よくわかるセミナーなど、全てのプログラムを残さず聴講することができます。また、それぞれの講演やご発表には質問・回答システムも設けます。さらに、「学会関係者のコーナー」や、参加者全員からの「一あかりメッセージ」コーナー、「元気と癒しのコーナー」ほか、様々な企画を準備して、皆さまの参加をお待ちしております。
末筆ではございますが、皆様の益々のご活躍とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

◆学会開催概要

会名:
第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会(WEB開催)
形式:
WEB開催(ライブ配信・オンデマンド配信併用開催)
ライブ配信期間:
2020年11月21日(土)・22日(日)
オンデマンド配信期間:
2020年11月23日(月・祝)~12月6日(日)予定

※ライブ配信は交流集会など一部セッションのみを対象とし、
21日(土)~22日(日)に行います。
学会プログラムは、後日オンデマンド配信を開始いたします。

第23回日本腎不全看護学会学術集会・総会
大会長 水内恵子
広島NPO法人 健康サロン/医療法人心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科

運営事務局

株式会社日本旅行 西日本MICE営業部内
〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル5F
TEL:06-6342-0212 / FAX:06-6342-0214 / E-mail:jann23@nta.co.jp