学会ポスター

準備委員会事務局

奥羽大学歯学部歯科保存学講座
歯周病学分野
〒963-8611
福島県郡山市富田町字三角堂31-1

運営事務局

株式会社日本旅行
西日本MICE営業部内
〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目11番4号
大阪駅前第4ビル5階
TEL:06-6342-0212
FAX:06-6342-0214
E-mail:jsps63@nta.co.jp

テーマ:『歯周病学のプロフェッショナリズム -歯周治療の実践知と科学知の融合を目指して-』

会期:2020年5月29日(金)・30日(土)

会場:ビッグパレットふくしま(〒963-0115 福島県郡山市南二丁目52番地)

大会長:高橋 慶壮(奥羽大学歯学部歯科保存学講座歯周病学分野 教授)

準備委員長:大島 光宏(奥羽大学薬学部生化学 教授)

【重要】第63回春季日本歯周病学会学術大会開催方法に関するお知らせ(第三報)

4月10日に第二報としてご案内させて頂きました標記ですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、一部変更がございましたので、ご案内いたします。第二報からの変更箇所は赤字のとおりです。今後も適宜、学会、学術大会ホームページやメール配信等にてご案内致しますので、よろしくご了承ください。

下記概要にて7月初旬を目途に2週間程度、誌上・Web開催(以下、「Web開催」)できるよう準備を進めております。視聴するためには本学術大会への参加登録が必要となります。登録期限は5月22日(金)正午となりますので、参加を希望される方は早めの手続きをお願いいたします。この期限を過ぎますと春季学術大会へのWeb参加はできなくなりますのでご注意ください。

Web参加頂くことで本学術大会に参加頂いたものと認定いたします。抄録集は5月20日頃より会員各位へ発送します。PDF版は既に、日本歯周病学会ホームページ上(http://www.perio.jp/meeting/)に掲載しております。

1. 特別講演、教育講演、シンポジウム、倫理講演、認定医・専門医教育講演、歯科衛生士教育講演、学会学術賞受賞記念講演、市民公開講座:(予定)
→オンデマンド方式(Web上に動画を掲載し、参加者が自由に視聴できる形式)

2. 口演(一般、国際セッション)、ポスター発表(一般、臨床、ならびに歯科衛生士)
→A4一枚程度の抄録を各演者に提出いただき、Web上で閲覧できる形式

3. 認定資格関連の単位は下記のとおりです

  • A. 学術大会参加単位:参加登録手続完了者に付与します(従来通りです)。6月下旬以降、運営事務局より参加証(含む、参加費領収書)を郵送で、オンデマンド方式視聴用のIDとパスワードはメールで発送します。
  • B. 認定医・専門医教育講演、歯科衛生士教育講演、倫理講演参加単位:オンデマンド方式での動画中に受講証明書を表示しますので、その画面を印刷して保管してください。
  • C. 学術大会発表単位:抄録集に収載されているページを印刷してください(従来通りです)

2020年5月18日
特定非営利活動法人日本歯周病学会
理事長 村上 伸也
第63回春季日本歯周病学会学術大会
大会長 高橋 慶壮

NEWS

2020/05/22
事前参加登録を締め切りました。
2020/05/18
第63回春季日本歯周病学会学術大会開催方法に関するお知らせ(第二報)
2020/04/10
参加登録は、当日登録扱いで、5月22日(金)正午まで延長しております。
2020/04/03
第63回春季日本歯周病学会学術大会の開催について(第一報)
2020/03/19
事前参加登録受付期間を4月24日(金)正午まで延長しました。
2020/03/17
協賛企業 を掲載いたしました。
2020/03/13
プログラム市民公開講座 を掲載いたしました。
2020/03/06
発表者の皆さまへ を掲載いたしました。
2020/02/21
託児のご案内 を掲載いたしました。
2020/01/17
演題募集を締め切りました。多数のご応募をありがとうございました。
2019/12/20
演題登録期間を1月17日(金)正午まで延長しました。
2019/11/05
演題登録参加登録宿泊予約 を開始いたしました。
2019/10/29
ホームページを開設しました。

第63回春季日本歯周病学会学術大会の開催について(4月3日発出)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響を鑑み、5月28日開催予定の各種委員会、認定医試験、理事会、ならびに29日、30日開催予定の学術大会の通常開催は、やむなく断念することといたしました。
詳細につきましては4月15日(水)を目途に本学術大会、ならびに学会各ホームページ等にて速やかにお知らせ致します。皆様には大変なご心配とご不便をおかけしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。なお、個別の問合せに関しては当分の間は対応が難しいことから、極力、お控えいただきますようお願い申し上げます。ご理解、ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月3日
特定非営利活動法人日本歯周病学会
理事長 村上 伸也
第63回春季日本歯周病学会学術大会
大会長 高橋 慶壮

【重要】第63回春季日本歯周病学会学術大会開催方法に関するお知らせ(第二報)

4月6日にご案内させて頂きました標記につき、下記概要にて6~7月中に 誌上・Web開催(以下、「Web開催」)できるよう準備を進めております。下記を視聴するためには本学術大会への参加登録が必要となります。事前参加登録期間:4月24日(金)を過ぎますと、それ以降は当日登録扱い(5月22日(金)正午) となりますので、参加を希望される方は早めの手続きをお願いいたします。この期限を過ぎますと春季学術大会へのWeb参加はできなくなりますのでご注意ください。

Web参加頂くことで本学術大会に参加頂いたものと認定いたします。抄録集は5月末頃より会員各位へ発送します(PDF版は本日、日本歯周病学会ホームページ上に掲載しました)。

1. 特別講演、教育講演、シンポジウム、倫理講演、認定医・専門医教育講演、歯科衛生士教育講演、学会学術賞受賞記念講演、市民公開講座:(予定)
→オンデマンド方式(Web上に動画を掲載し、参加者が自由に視聴できる形式)

2. 口演(一般、国際セッション)、ポスター発表(一般、臨床、ならびに歯科衛生士)
→A4一枚程度の抄録を各演者に提出いただき、Web上で閲覧できる形式

3. 認定資格関連の単位は下記のとおりです

  • A. 学術大会参加単位:参加登録手続完了者に付与します。6月以降、運営事務局より参加証(含む、参加費領収書)を郵送で、オンデマンド方式視聴用のIDとパスワードはメールで発送します。今回の大会で単位を満たす認定3資格申請者については、「参加(受講)予定」でまず申請書を提出し、後日その証明を追加提出頂ければ単位として認定いたします。
  • B. 認定医・専門医、歯科衛生士各教育講演、倫理講演:オンデマンド方式での動画中に受講証明書を表示しますので、その画面を印刷してください。
  • C. 発表単位:抄録集に収載されているページを印刷してください(従来通りです)

今回の大会で単位を満たす認定3資格申請者については、「参加(受講)予定」でまず申請書を提出していただき、後日その証明を追加提出して頂くことと致します。

なお、今後の情報更新時には、適宜、学会、学術大会ホームページやメール配信等にてご案内致しますので、よろしくご了承ください。

2020年4月10日
特定非営利活動法人日本歯周病学会
理事長 村上 伸也
第63回春季日本歯周病学会学術大会
大会長 高橋 慶壮