テーマ:「歯周治療で美味しい人生をサポート」

会期:2021年10月15日(金)・16日(土)
WEB配信期間:2021年11月1日(月)~11月30日(火)(予定)

会場:名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)

大会長:三谷 章雄(愛知学院大学 歯学部歯周病学講座)

準備委員長:菊池 毅(愛知学院大学 歯学部歯周病学講座)

NEWS

2021/09/02
発表動画、およびポスターPDF作成のご案内を更新いたしましたので発表者の皆様へのページをご確認ください。
2021/07/07
演題登録を締め切りました。多数のご応募をありがとう
ございました。
2021/06/30
演題登録期間を7月7日(水)正午まで延長しました。
2021/06/01
演題登録参加登録宿泊予約 を開始いたしました。
2021/06/01
ホームページを開設しました。

【重要】第64回秋季日本歯周病学会学術大会開催方法に関するお知らせ

本学術大会の開催方式に関して、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、検討を重ねてまいりましたが、当初の予定通り、現地開催(従来通り会場に来場してご聴講していただく形式)と、現地開催後のWeb開催(インターネットを使用してご視聴していただく形式)とを併用するハイブリッド開催とすることに決定いたしました。
本大会の現地開催にあたりましては、全国から参加される皆様を安心・安全にお迎え・お見送りするために、会場となる名古屋国際会議場と連携し、新型コロナウイルス感染防止の万全な対策を徹底してまいります。
学会員・関係者におかれましては、日々様々な制約のもと学術・診療活動にも大きな困難を強いられている状況と拝察いたしますが、本学術大会を、日頃の研究成果を発表し、日々進化を遂げる歯周分野の最新の知見や情報を共有する場としていただきたく存じます。
多くの皆様の現地あるいはオンデマンド(Web)でのご参加を心よりお待ちしております。

【現地参加予定の皆様へのお願い】

  • ・新型コロナワクチン接種済み(2回)の方のみの現地参加といたします(大会ホームページでもお知らせしておりますように、ワクチン未接種の方には、ご本人への感染や重症化のリスクを考慮し、現地開催後およそ1ヶ月以内に予定しているWeb(オンデマンド)での参加をお願いし、各種単位の取得も問題なくできるようにいたします)。
  • ・マスク(不織布マスクを推奨 : https://www.tokyo-np.co.jp/article/130665)の着用をお願いいたします。
  • ・可能な限り事前参加登録をお願いいたします。

2021年9月15日
特定非営利活動法人日本歯周病学会
理事長 小方 賴昌
第64回秋季日本歯周病学会学術大会
大会長 三谷 章雄

【会員カードについてのご案内】

第64回秋季大会までにお手元に届くための期限は下記の通りです

  • ・新入会者 8/30(月)正午までに入金完了
  • ・再発行者 10/1(金)までに申請完了

詳細は下記をご参照ください

参加登録画面で、新型コロナワクチンについて質問させていただいております。

質問項目につきまして、

  • 1. 新型コロナワクチン接種済み(2回)
  • 2. 新型コロナワクチン接種予定(学会開催時までに)
  • 3. 新型コロナワクチン接種予定無し

3の方については、ご本人への感染や重症化のリスクを考慮しましてweb上での発表、web参加(視聴)をお願いいたします。1、2を選択された方には、ぜひ現地参加を検討していただき、多くの方にご参加いただけますと幸いです。
主催者・運営者としては、新型コロナウイルス感染症拡大防止、そして何よりワクチン未接種の参加者ご本人への感染や重症化のリスクを考慮しております。これらをご理解いただき、3の方が大会会場にお越しになられても、入場をお断りさせていただくことをご了承いただき、運営へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

大勢が一堂に会する大会への参加者の安全確保は大会主催者・運営者の義務と考えます。現時の状況から新型コロナ防疫は必要であり、特に新型コロナワクチン未接種の参加者ご本人への新型コロナウイルス感染や重症化のリスクを考慮した場合に、現地参加していただくことは避けた方が良いであろうという苦渋の決断をさせていただきました。多くの医療従事者が同ワクチンを接種していると考えますが、同ワクチン接種は任意であり、諸般の事情により受けることが出来ない場合もございます。そのような方が、本大会参加を希望していただいた際の不利益を軽減し、各種単位の取得も問題なくできるように、11月からWeb(オンデマンド)参加できるようなシステムを現在構築中でございます。本大会の主催者・運営者としましては、皆様の安全確保を第一に考えたいと思いますので、何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願いします。

本学術大会は現地であるANAクラウンプラザホテル(委員、理事のみ)、名古屋国際会議場と、会期後のオンデマンド配信を併用したハイブリット形式にて開催いたします。当日、現地会場にも参加受付を開設いたしますが、密や接触を避けるため、可能な限り事前参加登録をお願いいたします。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策について

参加者の方へ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記について順守をお願いいたします。
新型コロナワクチン接種予定無しの方につきましては、ご本人への感染や重症化のリスクを考慮しましてweb上での発表、web参加(視聴)をお願いいたします。

【受付・クロークについて】

  • 1 )参加者は来場時には、ご自身のマスクを持参し、着用をお願いします。
  • 2 )会期中毎日、会場入り口にてサーモグラフィーまたは体温計などによる検温を行います。
    (37.5度以上の場合は、会場への入場をお断りさせていただきます。)
  • 3 )以下の症状のある方は、参加をお控えください。
    • A)発熱がある時
    • B)咳・咽頭痛・息苦しさ等の症状が認められる時
    • C)保健所等の健康観察下にある時
    • D)政府が指定する期間(本日現在は2 週間以内)に海外渡航歴がある時
      (該当期間に帰国した方と接触した場合も含む)
    • E)その他、体調が優れない時(味覚・嗅覚異常を感じる時や疲労倦怠感を強く感じる時などを含む)
  • 4 )当日受付では、前の方と距離を空けてお並びください。
  • 5 )記名台にはボールペンなどの筆記具は用意いたしませんので、参加者ご自身で筆記具のご用意をお願いいたします。
  • 6 )クロークは設置しておりますが、お荷物はできるだけ自己管理をお願いいたします。

【講演会場・ポスター会場について】

  • 1 )講演会場はソーシャルディスタンスを確保した席数としております。
  • 2 )講演会場内でのご質問の際は、飛沫悲惨防止のため必ずマスク着用でお願いいたします。
  • 3 )各会場のドアノブ、演台、司会台など利用者の手の触れる部分については、各日の全講演終了後アルコール消毒いたします。

【その他】

  • 1 ) 運営スタッフは全員マスクを着用し、手洗い励行を徹底し業務を行います。
  • 2 ) 万が一、会期中に新型コロナウイルス感染者が発生した場合には速やかにガイドラインに則った適切な対応をとります。

準備委員会事務局

愛知学院大学 歯学部 歯周病学講座
〒464-8651
愛知県名古屋市千種区末盛通2-11

運営事務局

株式会社日本旅行 大阪法人営業統括部 MICE営業部
〒541-0051
大阪市中央区備後町3-4-1 山口玄ビル6階
TEL:06-4256-3869 / FAX:06-6204-1763
E-mail:jspf64@nta.co.jp