プログラム

Ⅰ.主題目(テーマ)

「根拠に基づいた作業療法の展開」
Enlargement of Evidence-Based Occupational Therapy

Ⅱ.会  期

2018 年 9 月 7 日(金),8 日(土),9 日(日)

Ⅲ.会  場

名古屋国際会議場
〒 456-0036 名古屋市熱田区熱田西町 1 番 1 号
http://www.nagoya-congress-center.jp/

Ⅳ.企画内容

1.学会長講演「作業療法に求められる科学的根拠」

講師:宮口 英樹(広島大学学術院大学院医歯薬保健学研究科)

2.基調講演

Ⅰ「Groundwork for increasing occupation-based neurologic evidence」

講師:Guðrún Árnadóttir(Landspitali University Hospital, Iceland)

Ⅱ「再生医療の最先端とリハビリテーション(仮)」

講師:井出千束(藍野大学再生医療研究所所長)

Ⅲ「認知症と自動車運転(仮)」

講師:三村 將(慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)

Ⅳ「司法領域における作業療法への期待(仮)」

講師:大橋 哲(法務省大臣官房審議官)

3.シンポジウム

  1. 1)「疾患別作業療法ガイドラインの紹介(仮)」
  2. 2)「ロボット・工学技術と作業療法の連携(仮)」
  3. 3)「自閉症スペクトラムに対する作業療法(仮)」
  4. 4)【国際シンポジウム】「タイトル未定」

4.市民公開講座「認知症研究の最前線と認知症予防(仮)」

武田雅俊(日本精神神経学会理事長,藍野大学学長)

5.各種セミナー

2018 年 9 月 7 日(金) ナイトセミナー
2018 年 9 月 8 日(土) モーニングセミナー,ナイトセミナーを開催予定

6.一般演題

口述発表(スペシャルセッションを含む)とポスター発表を行います.

Ⅴ.機器展示

生活関連用具・リハビリテーション関連機器の最新情報を提供できるよう企画しています.

Ⅵ.学会事務局

日本作業療法士協会 学術部 学会運営委員会
運営事務局:株式会社 日本旅行 ECP 営業部
東京都港区虎ノ門 3-18-19 虎ノ門マリンビル 11 階 TEL 03-5402-6401

Ⅶ.学会ホームページ

http: //web.apollon.nta.co.jp/ot52/

 

PAGE TOP